ブログ

2020.12.18

関空から少し離れた駐車場に車を停めたときの送迎について

関空の敷地内には駐車場はたくさんあります。日帰り出張や1泊ならば空港内の駐車場でもいいかもしれませんが、何日も停めないといけない場合、関空内の駐車場よりも周辺の駐車場に止めて送迎してもらったり、電車で移動した方が安いときもあります。しかも、荷物が多いときは電車よりも送迎してもらう方が楽ですよね。このような、関空周辺の駐車場を利用して送迎してもらうとなるといくらぐらいかかるものなのでしょうか?

 

空港まで送迎付きの駐車場はあるのか?

関空周辺の駐車場では、関空に隣接している駐車場よりも距離がある場合が多いです。しかし、なかには空港まで送迎をしてくれるサービスを行なっている駐車場もあります。送迎付きの駐車場の場合は、近隣の駅までの移動や、駅から関空駅までの移動がかなり楽になる上に、移動時間の計算がしやすいので当日の予定が立てやすいというメリットがあります。この送迎サービスでは、帰ってきた際に関空のターミナルまで車を持ってきてくれるサービスを行なっている駐車場まであります。日帰り出張など、数時間預けるだけというときには関空へ隣接した駐車場も選択肢の一つとして利用しやすいですが、数日預けるとなるとどうしてもかなりの金額になります。そのため、出張など長期間利用する人はこうした送迎サービスを行なっている駐車場を利用して、料金を抑えるというのも賢い選択かもしれません。ただし、サービスが充実して料金もお手頃な駐車場はすぐに予約で埋まってしまいますから、できるだけ早く予約することをお勧めします。

 

送迎が無い場合の空港まで行く方法

探した関空周辺の駐車場が送迎サービスをしていないということもありますよね。もし送迎がない場合はどうやって関空までいけばいいのでしょうか?関空の最寄り駅は南海空港線の関西空港駅です。送迎がない場合の移動手段の1つとして、電車での移動があります。駐車場から最寄りの南海線の駅へ行き、空港線の終点である関西空港駅まで乗りましょう。例えば、関空を利用する人が駐車場を利用しやすい、隣駅のりんくうタウン駅からは片道370円で6分で到着します。その他の手段としてはタクシーが妥当でしょう。タクシーであれば、荷物も載せられるので荷物が大きい人には便利ですし、小さい子供連れであればより移動がスムーズです。ただし、橋を渡るのに920円がかかるのでりんくうタウン駅までタクシー、そこから電車の方が安いかもしれません。

 

送迎有・無での駐車料金に差はあるのか?

関空までの送迎サービスがついている駐車場は便利そうだけど、料金は送迎なしの方が安いのでは?と考える人もいるのではないでしょうか。関空への送迎の有無でどれぐらいの料金の差があるのでしょうか。例えば平日では1日当たり300円、休日料金でも1日当たり500円という料金設定の駐車場もあります。そのため、1週間でもおよそ2000円で済むという計算になります。このような料金設定の駐車場はかなり格安の料金の駐車場ではありますが、これぐらいの料金設定を行なっている駐車場はいくつかあります。この駐車料金に、電車賃の往復運賃である大人3人分2220円を加えても、1週間で4220円にもならないです。多少歩いてもいいから安い方がいい!という人は送迎サービスがない方がいいのかもしれませんが、子供連れの場合など荷物を持っての移動がかなり大変という時は送迎付きサービスの方が便利で、関空までの移動時間も少なくていいでしょう。

関空の駐車場よりも周辺の駐車場のほうが割安なことが多く、車を預かる以外にも関空まで送迎をしてくれるサービスを提供してくれる業者もあります。料金だけを比較すると、送迎なしの方が安く済む場合もありますが、移動の手間などを考えると送迎サービスがついている方が便利ですし、行く前から体力を使うことも防ぐことができます。その時の荷物の量や人数のことも考えて、どちらの方がお得なのか、便利なのか考えて駐車場を探しましょう。

ご予約・お問い合わせ

電話からご予約・お問い合わせはこちらから

TEL.072-479-3690

受付時間 6:00~22:00

予約がよりスムーズに!!
2回目からは携帯電話でお調べします。

下記の事項をお聞きいたしますので、
事前にご準備ください。

●お名前 ●携帯電話番号 ●お車の車種 
●お車のナンバー
●ご出発・ご到着の便名

例 :
ANA 羽田空港行き●月×日▲▲時■■分発ANA123便
ANA 羽田空港発●月×日▲▲時■■分着ANA456便

●お客様が関西空港にお越しになられる時間
●プラン及びオプションなどに関しましては、ご相談ください。

台数限定!今だけのお得なプラン